B2リーグ「アースフレンズ東京Z」と「Fイーグルス名古屋」の試合を観戦しに行って来ました~

2016年秋にいよいよ日本にもプロバスケットボール新リーグ 「B.LEAGUE(Bリーグ)」が開幕 しました。

B1リーグとB2リーグの2つのリーグで、各クラブは

自地区6回戦総当たり、6試合(任意に選ばれる自地区内の他の3クラブと2回戦)、他地区2回戦総当たりで

合計60試合のリーグ戦を行うことになっているらしいです。

5月7日、大田体育館でB2リーグ「アースフレンズ東京Z」と「Fイーグルス名古屋」の今シーズン最後の試合を観戦しに行って来ました。

01 03

最後の試合だったからか、人気が高まったからか、最初の試合の時には200人くらいだった観客が3,600人くらいの観客が応援に来ているとのことでした。私もその観客の中で楽しく試合を観戦することができました。

最初は勝ってた「アースフレンズ東京Z」が残念ながら逆転負けをしてしまいましたが、頑張って戦った選手たちに応援のメッセージを送りたいですね ^^/

バスケット試合の観戦も楽しかったんですが、弊社の商品である 『エアドルブル』 会場で試用エリアを設け、来場者に体験してもらえる機会ができたことが何より嬉しかったです。さらに、体験してもらった後、申込に参加した人の中から、抽選で1名に 『エアドリブル』を プレゼント するイベントも開催しました。

抽選結果発表と授与はハーフタイム中で行いました。

抽選結果の発表する前、アースフレンズ東京Zの選手が、 『エアドルブル』 でドリブルをしてもらったり、コメントを頂いたりして商品の認知度アップのサポートをして頂きました。

02

(今井パッケージ企画の本田社長と抽選者家族との記念写真です。)

当選した家族が『エアドルブル』で楽しくドリブル練習をして、もっとバスケットボールが好きになって来てほしいですね・・・

現在オンライン販売のみ行っているため『エアドリブル』が試用できるオフライン売場があるのか?とのお客様からの問い合わせがあるのです。そんな時は、一日も早く試用できる機会を作って『エアドリブル』を紹介したいなと思ったものです!

だから、今回、室内でも騒音を気にせずドリブル練習ができる「エアドリブル」がオフラインで試用できる機会を頂けたことは非常にありがたいことなのです。

なので。。試用できるエリアでしばらく観察させて頂きました!

プロバスケットボールの試合・選手を観に来る観客(主に子供ですが)はやはりドリブルが上手! 凄い!

バスケットボールの経験者ですよね。。 きっと!(^^)